日本列島の西端、五島列島で活動中の音楽大好き合唱団「コールフロイデ」の公式ブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害者芸術祭
こんばんは、Fです。

さる12月9日、悪天候ながらも障害者芸術祭が行われました。
前日は、オーケストラがこれるかどうかも心配でしたが
無事オーケストラと合唱団が合流し、リハーサルを行うことができました。

本番は、障害のある人とない人総勢188名による合唱団とオーケストラで
ベートーヴェンの交響曲「第九」を奏でました。

感想としては、よかったの一言につきます。

翌日のNHKでは少しですがニュースにとりあげられていました。
(残念ながら私の顔は映っていませんでしたが)

さらに12月12日の長崎新聞にも取り上げられておりました。

後日、地元のケーブルテレビでも芸術祭の様子が放送されるようなので
今から楽しみです。

放送日が分かりましたらまたここでお知らせしたいと思います。

今年も残りわずかになりました。
みなさんよいお年をお迎えください。

上五島文化祭
こんばんは、Fです。

今日は、上五島の文化祭へお邪魔して歌ってきました。
それというのも昨年より上五島と下五島の文化交流が始まり
昨年から相手方の文化祭へ数団体を出演させるようになり
今年は、その数団体の中にフロイデも入ったということです。

歌った曲は、
・花は咲く(上五島と合同で)
・瑠璃色の地球
・クラリネットこわしちゃった
・サバンナの風

の四曲です。

今日の楽屋では、KENちゃん先生による
個人指導がこっそり行われておりました。
その成果は果たして・・・

それはそうと、同じ楽屋になった
有川小のコーラスクラブの歌声の綺麗さは
素晴らしかった。
あと、挨拶も特徴的でブログでは伝えきれないのが残念です。

フロイデも負けじと同じ挨拶でお別れしました。

疲れたけど楽しい一日でした。

次回は、いよいよ第九のステージが待っています。
練習がんばりましょう。

第二回合同練習(障害者芸術祭)
こんばんわ、Fです。
10月13日に、障害者芸術祭の第二回合同練習が行われました。
今回も多数の参加でした。
男性もバス6人、テノール4人と前回より多くてよかったです。
フロイデ20周年第九の時にご一緒した方が参加してくれたおかげでバスが増えました。

今回の練習で、音とりがほぼ最後まで終わりました。
本番まで残り2ヶ月をきりました。
みなさんがんばりましょう。

次回の総合練習は、当初の予定どおり、11月17日「保健センター」で行う予定です。

長崎県手をつなぐ育成会五島大会(その1)
五島市の公式動画サイト「ごとうチャンネル動画配信」にて

長崎県手をつなぐ育成会五島大会(その1)

が更新されました。

この動画の3分ぐらいのところから、コールフロイデの歌っている部分がありますので

お暇な方は、ご覧ください。

第一回合同練習(障害者芸術祭)
ごきげんよう、みなさま。

本日は、Mr.0-GUYを招いて障害者芸術祭の合同練習を行いました。

あいかわらずの0-GUY節で
アルトの方々を笑わせつつもバッチリと
指導していかれました。

ちなみに、今日は通常の4パートの他に
第5パート(障害者の方用のパート)の方もお集まりになりました。

人数的に
5パート  ものすごくたくさん
ソプラノ  たくさん
アルト   すごくたくさん
テノール  二人
バス    二人

男性危機的状況です。
名簿上は、10名ほどづついるみたいなのですが
出席率が・・・求む男性!

かくいう私は、フロイデ20周年第九の際にテノールだったため
今回もテノールで参加することになりました。

いつもはバスなんで久しぶりにテノールの声を出すときついですね。
5パートが常に主旋律なんでそっちを歌いたくなります。

いいなぁ 第5パート。

というわけで久しぶりに近況報告でした。
Copyright © コールフロイデ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。